Make your own free website on Tripod.com
Last Modified,

[TO ENGLISH VERSION]


HOME - Square Dance Top - SD Beginner's Index - Dancer's Index - Chat Room - Guestbook
Introduction - Q&A - Rules - Sample Sequence - Graphical Image Training
[Basic] List - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 [Mainstream] List - 1 - 2 - 3 [Plus] List - 1 - 2 - 3 - 4
[Advanced-1] List - 1 - 2 - 3 - 4


Basic Movements (1) No.01〜11


 01. Dancer Naming
対象 
START 
END 
名称 a. Partner / Corner : Partnerとは自分のオリジナルパートナーのことで、セットに入った時に男性の場合は右隣にいる女性、女性の場合は左隣にいる男性のことを指す。Cornerとは同じスクエアセットの状態で、パートナーとは逆の隣にいる異性。男性ならば左隣にいる女性、女性なら右隣にいる男性のこと。
b. Heads / Sides : Headsはスクエアセット時にコーラーに真正面を向いているか、背中を向けているカップル(=#1および#3カップル)のこと。Sidesはその逆で、コーラーに肩を向けているカップル(#2および#4カップル)。
c. Couples #1, #2, #3, #4 : コーラーに一番近いカップル(背中を向けているカップル)が#1カップル。そこから始まって、上から見て、反時計回りに#2, #3, #4となる。
d. Boys / Girls : 文字通り、「男性」「女性」のことであるが、コールの中では「男性役」「女性役」を指し、スクエアセット状態で各カップルの左側に立つ人が「男性(役)」、右側に立つ人が「女性(役)」。
e. Centers / Ends : 8人のフォーメーションの中で中心に近いところにいる4人をCenters、中心から遠い方にいる4人をEndsと呼ぶ。複雑なフォーメーションではCentersとEndsが見分けにくい場合もある。また、場合によって、centersが4人よりも多かったり少なかったりもする。その場合は大抵コーラーが補助的な言葉を足してダンサーにわかるように伝える。ex. “center 6”“very center 2”など。 また、Endsのことを“Outsides”“Points”という呼び方をすることもある。

 02. Circle Family
対象  2人以上(ほとんどの場合、8人全員で動く)
START  Setの中心を向いた形から
END  変わらず(中心を向いたまま)
動作 “Circle Left”“Circle Right”がある。
隣の人と手をつないで輪を作り、指示された方向に回る。
回転の量に取り決めはなく、次のコールがされるまで回り続ける。


 03. Forward and Back
対象  1人でもできますが、だいたい8人
START  特に限定なし。左図はよくあるケース
END  変わらず(完全に元の位置に戻ってくる)
動作 2〜3歩前進して、また戻る。
端の人同士がパチンと手を合わせることが多い


 04. Dosado
対象  2人
START  Facing
END  変わらず(完全に元の位置に戻ってくる)
動作 前進して向かい合った人と右肩ですれちがい、Back to Backになったら今度は後進して左肩ですれちがう


 05. Swing
対象  2人
START  Facing Dancers(男性と女性の組み合わせ)
END  Couple
動作 お互いにStep Forwardして右半身を寄せ、男性は左手のひらを上に向け、女性はそこに右手を乗せる。女性の左手は男性の肩の上、男性の右手は女性の腰にあてる。
その状態で時計回りに4カウント以上回る。男性が先に止まって、女性は男性と同じ向きになるまで前進し、手をほどきながら男性の右側に立つ。


 06. Promenade Family
対象  大抵4人または8人
START  Promenade Formation(?)
END  Square Set Setup
動作 Couple単位でPromenade方向(反時計まわり)を向いて歩く。
数が指定されなければ男性のホームポジションまで行く。
何も言われなければcoupleがデフォルトだが、“Singlefile”もある。


 07. Allemande Left
対象  2人
START  90度以内の向きの変更でCornerと向かい合える形
END  Partner と Facing
動作 Corner に向き合い、左腕で回転し、Partner に向き合う角度でStep Thru する。(必ず、Ring 上で向かい合う形になる)


 08. Arm Turns
対象  2人
START  Facing Dancers
END  Mini Wave (?)
動作 向かい合った人と左/右腕を取って、指示された分量だけ回転する。
上記はCallerlabの定義をそのまま翻訳したものであるが、実際には“Right Arm Turn 3/4”のように明確にコールされることは少ない。Fractionが言われることはあっても、“Arm Turn”という表現が使われることは皆無と言っていいだろう。
“Walk around your left hand lady, turn your partner by right”などとコールされ、どれだけ回転するのか、最終形は何なのか(Step Thruするのかどうか、など)は「次のコールを聞かなければわからない」というのが現状。例えば、上記のコールがされた後、“Four ladies chain”とコールされることもあり、この場合は結果的に見れば「右手で180度回転して、step thruをした上でセットの中心を向いてcoupleになる」という動きをしていることになる。つまり、非常に曖昧なコールなのである。


 09. Right and Left Grand Family
対象  8人
START  90度以内の方向転換で異性と向き合える形
END  Ring 上で facing
動作 “Right and Left Grand”:男性はpromenade方向に女性は反promenade方向に向きを変え、向かい合った異性と右手でpull-by(右手同士を引っ張って通り過ぎる)、次の異性と左手でpull-by、3番目の異性と右手でpull-by、4番目の異性と左手でpull-byと、合計4回して、最初にpull-byした相手とRing 上で向かい合う形で終わる。手を使わずに右肩、左肩と交互にすれちがっていくのが“Weave”
“Wrong Way Grand”と言われたら、男女の進む方向が逆になる。


 10. Left-Hand Star / Right-Hand Star
対象  最低人数2人
START  Facing Dancers, Facing Couples, Square, Circle
END  Star
動作 “Star Left”:指示された人がちょっと前に出て、左手を高い位置でセットの中心に集め、その手を軸に前進しながら回る。1/4, 1/2, 3/4, Full のように回転量が指定される。
“Star Right”:同様のことを右手で行なう。


 11. Star Promenade
対象  8人
START  Star or Promenade Formation
END  Promenade Formation
動作 男性は内側の手でStarを作り、外側のては女性の腰にあてる。女性は内側の腕を男性の腰にまわす。
その状態で次のコールがかかるまで、Starで前進する。


   


[List] Basic - Mainstream - Plus - Advanced-1
SAMPLE SEQUENCE - Graphical Image Training
初心者用インデックスページに戻る


あなたの足跡を残そう!